{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

小屋の本 霧のまち亀岡からみる風景

¥1,980 税込

送料についてはこちら

「小屋の本」霧のまち亀岡からみる風景 京都府中西部に位置する亀岡は晩秋から早春にかけて深い霧が発生する。 そんな霧のまち亀岡の風景を象徴する「農機具小屋」をリサーチした本が完成。 --- 発行日|2020年6月8日 仕 様|128ページ サイズ|約127×163mm 言 語|日本語 著 者|辰巳雄基、ヤマサキエイスケ、安川雄基・冨吉美穂(合同会社アトリエカフエ) 発行所|一般社団法人 きりぶえ デザイン|宗幸(UMMM) 協 力|かめおか霧の芸術祭実行委員会