{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/2

オラファー・エリアソン ときに川は橋となる

¥3,520 税込

送料についてはこちら

“アートを通してサステナブルな生(ライフ)を再考するために。” 日本で10年ぶりの大規模個展「オラファー・エリアソン ときに川は橋となる」公式図録。 氷、水、光、サステナビリティ、都市への介入──本展のための新作、日本初公開の作品を多数収録し、「エコロジーへの気づきとサステナビリティの実践への提案」をテーマに新たなオラファー・エリアソンの姿を映し出す決定的作品集。 ◎哲学者ティモシー・モートンとの対話も所収(世界初テキスト化)。 ◎カバーは、代表作《ビューティー》と新作《クリティカルゾーンの記憶》を両面に用いた、リバーシブル仕様となります。 --- 監 修|東京都現代美術館 発売日|2020年05月02日 仕 様|B5 並製 200ページ デザイン|加藤賢策(LABORATORIES)