{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

LOCKET 第5号 BEAR ISSUE/内田洋介

¥1,980 税込

送料についてはこちら

特集タイトルは「野性の造形」です。クマをかたどった造形物を追いかけ、2021年にトルコ、ドイツ、北海道、特集外では西表島でも撮り下ろし取材を敢行しました。古代遺跡の彫像、都市名がクマに由来する街、木彫り熊の再ブームを牽引する現役作家。さらに石川直樹氏、津田 直氏、高野夕輝氏、安藤夏樹氏、在本彌生氏、寺尾紗穂氏といった面々が誌面を彩ります。 今号もオフセット印刷は長野県松本市の藤原印刷が「心刷」しました。レッドとグリーンの2種類ある表紙のイラストは編集者とデザイナー、最小単位でインクヘラを握りしめ、一冊一冊にシルクスクリーンを実施。真っ当でいてオルタナティブな道を邁進するインディペンデントマガジンの最新号をぜひお楽しみください。 --- 発売日|2022年5月25日 仕 様|本文144ページ、B5変判(237mm×182mm) 発行部数|2,200部 編集長| 内田洋介 デザイナー|大谷友之祐(Yunosuke) ※表紙のイラストは編集者とデザイナーによる、一冊一冊にシルクスクリーンを実施されております。グリーンとレッドの2種類ですが、在庫が少数のためお色は選べません。